日曜日, 5月 4

風邪っぴきとテストと睡眠トレーニング

先週は、ユーゴにとって、1年生最後のテスト週間でした。
なのに私突然にひどい風邪を引きました。花粉症かと思ったのですが、熱も出したので風邪でした。あまりにもの鼻のつらさに何度もユーゴに「いっそのこと殺しておくれぇぇ~・・・」とお願いしてました。
そんな私の側にいたユーゴも風邪うつってしまい2人で苦しんでました。
カイトはというと、ありがたいことにケロッとしておりとても元気。
しか~し、鼻・熱・咳きで苦しんでても育児ってやめれないんですよね。。はい。。。
でも、ユーゴがテスト週間のため、普段より自宅に居たので居る時はユーゴがカイトの世話してくれてました。お陰で思う存分勉強が出来ずです。。ごめんなさい。。。
そんな2人して苦しんでいた中で、唯一救いだったのが、カイトが【睡眠トレーニング】済みだったってこと!!

【睡眠トレーニング】とは??
まずこのトレーニングの成果から言いますと、
現在カイトは、寝かしつけに添乳や抱っこ、子守唄など必要なく、自分でベッドの中で眠れるようになってます。なので私じゃなくてもユーゴでも簡単に寝かしつけ出来てます。
それに夜中に愚図って起きることもありません。
8時には就寝、翌朝7時前後に起床です。
このお陰でとっても楽チンになりました。8時以降、自由時間です。夜もぐっすり眠れます。
風邪っぴきの2人にとってはとても助かりました。
さて、このトレーニングとは、ここアメリカだけがしてることかと思ってて、したくなかったのですが、On Campus に住む他のヨーロッパの国やコロンビアの国のママさん達も皆してたので、「んん?もしかして、すべき??」と思い始めたのです。日本ではないのにね。
色々なトレーニング方法があるのですが、その中で私のとった方法は、
  • 寝る前にお風呂
  • 決まった就寝時間(8時)のちょっと前に、寝室に行って部屋を暗くして落ち着かせます。
  • ミルク(哺乳瓶使用)をあげる
  • ベッドに置いて、トントンとたたいたりなでたりして「ねんね」「お休み」などと声をかける
  • そして“部屋を出る!”
もちろん泣いてます。ベッドの中で立って大泣きです。そこを堪えて部屋を出ます。
3分間ほっておきます。で部屋に入って、
  • 「はいはい、ねんねよ~」「大丈夫よ~」「ねんねしようね~」などと声をかけたり、なでたりしてあげる。注)ここで抱っこしない!授乳しない!
  • そして、部屋を出る!
次に、5分間待ちます。で部屋に入って上と同じことをします。
次に、7分、10分、13分・・・徐々に間隔を伸ばしていって、寝るまで続けます。
1時間以内には、寝てるでしょう(とのことです)。カイトは、13分目で寝ました。
これを、毎日続けます。1週間あればもう一人で眠れるようになるとのことです。

夜中に起きる時も、すぐにベッドに行ってはいけません。少しほっておいて自分で眠り直せることを覚えさせる必要があるのです。初期のうちどうしても泣き止まない場合、上記と同じことをします。もちろん抱っこも授乳もしないです。ほんとーーーにどうしてもの時には、哺乳瓶でお水をあげます。

この結果、カイトは、なんともう翌日から眠れるようになりました(笑)
ミルクをあげてベッドにコロリと寝かせると、もう自分で寝てます(笑)
夜中に起きるのは、3日後にはなくなりました。すごい!!

このトレーニングのポイントは、「泣いても抱っこも授乳もないよ」ということを赤ちゃんに覚えさせること。夜中の授乳は必要ない!!お腹はすかせてない!!のです。
注)その為に、月齢5,6ヶ月の頃からトレーニング開始可能
赤ちゃんはとても賢いので、泣くと抱っこしてくれる、授乳してくれるってことをすぐに覚えるそうです。
なのでそうじゃないってことを今度は覚えさせる必要があるそうです。で、自分で眠り直せることが出来るようにさせないと駄目なのです。

こちらの小児科界では、赤ちゃんの睡眠障害(一人で眠れない、眠り直せれないことを“睡眠障害”とまで言うし。。。)の原因に夜中の授乳もその1つにあげられてるそうです。それにこの時期の赤ちゃんは12時間は寝れるらしいです。赤ちゃんにちゃんとした睡眠を取らせる為にこのような睡眠トレーニングをさせてるとのことです。

どれが本当かどうかは分かりませんが、楽チンになったことだけは実感できるので。やってよかったと思ってます。
現在赤ちゃんのいる方、予定のある方、興味があればお試しあれ~。
そうそうもう1つのポイントは、完全に赤ちゃんが睡眠習慣を会得するまで、夕食、お風呂、就寝の時間は必ず、絶対に同じ時間に行うこと」です。







5 件のコメント:

Ditaur さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。
you さんのコメント...

どーもー鈴木です~。
CryOut、すんなりと出来たんですね。うらやましい!
うちは寝入るまではそばに居ないとダメ。
真っ暗な部屋で私はDSやってるだけなんだけどね(笑)
DSに白熱し過ぎて寝入ったのに気づかないこともありますが・・・・(^^;

先日コスコでルンバ売ってましたよ~。確かに日本より安い!
ずーっと昔、日本の通販番組で見た時に面白いなぁと興味は持ちましたが、値段を見て興味消滅でしたよ。
今なら買える・・・けど・・・・。
子供の細かぁぁぁぁいおもちゃが部屋中に落ちてるからなぁ・・・・(--;

風邪、お大事になさってくださいね~^^

kaitoママ さんのコメント...

鈴木さん
お久しぶりです。鈴木さんのブログいつも楽しく読ませてもらってます。
はい、Cry Outうまくいきました。たった1日でなんて超ラッキーです。
うちのルンバはコスコで買ったコスコバージョンですよ。日本に比べるとお買い得価格なので(笑)私も日本では、「買えない・・・」 ってあきらめてましたね~。
やっぱり便利ですよ~。お出かけ中にお掃除してくれるので!
でもうちの子ももうちょっと大きくなったら細かぁぁぁいおもちゃに悩まされるんでしょうね。。。それまで、ルンバ堪能します。。

でもぜひぜひ、思い切ってルンバ購入してみてください!虜になってしまいますよ^^

パタ さんのコメント...

私も虜になりたい。
絶対、家が完成したら 新築祝いをかきあつめて
ルンバを買ってやるーーーーー。

新築祝いくれるかなぁ????

あーーーあ、いいな 夜寝れて。
そうやって、一人一人 添い乳から
大変育児から抜けていくのよね。

ゴイ母様も 添い乳に頼らず 今のところ
抱っこで頑張っているみたいやし。

まったく やる気のない私は、ポツリと
取り残されている気分よ。

もーーーーいいのよーーーー
添い乳 万歳!!

だって、この訓練するには 部屋がいるのよ。
萌美も寝てるし、私達の寝る場所もいるし・・・・


あぁぁ、羨ましいったらありゃしない。

管理人 さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。