火曜日, 1月 29

ダイニングテーブルの模様替え?

我が家のダイニングテーブルは丸型で、ぶっとい脚(10cmくらいの高さ)が地面に沿って広がってます。
←以前にものせた写真ですが、こんな感じです。
椅子とカイトが邪魔で見え難いかもしれませんが、分かります?

今カイトは、うつ伏せからあお向けに寝返る時に、勢いあまってよく頭を「ゴン!」と床にぶつけてます。
それにカイトがゴロンゴロンとテーブルの下までよく行くます。
寝返りの時や、お座りからバランスを崩して倒れたり、はたまた近い将来立つようになってつまづいたりして倒れたりした時に、このテーブルの床に沿った脚に頭をぶつけてしまっては危ない!と感じ出したこの頃です。

なので、早速学校に、
「床に沿ったテーブルの脚が赤ちゃんに危ないので、まっすぐの脚がついているテーブルと交換してほしい。」と依頼しました。
早速、おじさん達がやってきました。
↑上の写真で分かるかどうか不明ですが、このテーブル結構大きいんですよね。
で、おじさんたちが脚をはずし始めました。
「そうよね。ドアに通らないものね!解体して持っていくのよね!^^」と思ってました。





あれ?何か付けてます?
え?ま、、、まさか、、、、







希望通り?のテーブルになりました。。

普通の長方形のテーブルを持ってきてくれると思ってたのに。。。

3 件のコメント:

パタ さんのコメント...

あらら、前のほうが 見場は良かったね(笑)
まぁ、いいやん。
つかまり立ちする時に、ちょうどいい感じの
棒になるやん(笑)

しかし、仕事早いねぇ〜
あれかな?ケガされて、保証問題とかになったらダメだからかな?

今度の荷物に入れる物を着実に購入中。
髪切る ハサミ 期待してて。
奮発して、すきばさみと 普通のはさみ
両方 購入したから。
いいお値段しました。ママさんから請求しますが(笑)

では、到着したら ユーゴ様の髪の毛をカットしてあげてくださいな。
そしてできばえを アップしてね。

ゴイ母 さんのコメント...

私もドイツでダンナの髪の毛を
切っておりました・・・

コミュニケーション能力に欠ける男は
散髪に行きたくないと言い
最終的に毛玉ができたのです。

あぁ我が家の「毛玉の呪い」の最初の1歩(笑)

普通のハサミでムチャクチャ切っとりました
ははははー面倒くさかったけど気持ちよかった。

あ、これブログのコメントじゃなくて
パタさんコメントへのコメントだ!

kaitoママ さんのコメント...

パタ姉
そうでしょ。見場とか全然関係無し。しかも元々の脚は捨てるらしい。もう元のテーブルには戻りません。私たちのリクエストのせいで。ハサミ楽しみにしてるね。ゆくゆくはカイトにも使うしね。

ゴイ母様
ゴイ母さんがドイツに居たなんて知りませんでした。ドイツ語なんぞしゃべってたんですか?すごいですね。
ダンナは行った美容院でいわゆる「髪の毛をすく」といったことをしてくれなかった為とても変な頭で帰ってきたんですよね。なのですきバサミで私がすいてあげようかと。このままだと美容院に行きたがらないのでいつか毛玉が出来てたかもしれないですね(笑)