金曜日, 1月 25

babyeinstein(ベイビーアインシュタイン)のDVD

今日は、下の階に住むines(イネス)の家にお邪魔してきました。ほかにもお向かいの家に住むmariana(マリアナ)も参加です。
久しぶりのママさんたちとのおしゃべり、とてもとても楽しかったです。
英語でも楽しかったです。
一人でポツンと家にいるよりよっぽど楽しいです。

色々と育児のお話が出来ました。離乳食の事や作り方、習い事、育児で必要な用具の話や、お店の情報などなど。日本のママさんたちと同じですよね?

で、イネスが日本でもご存知のbabyeinstein(ベイビーアインシュタイン)のDVD「baby Shakespeare(ベイビーシェイクスピア)」を貸してくれました。このシリーズはアメリカでもとても人気です。
(商品説明では1歳からとなっているけど、パッケージの写真では6mos plus(6ヶ月から)と書かれてます。なぜだろう。。。)
カイトにとって初めてのテレビです。反応は??
かじりつきでした。口開いてます。
101分もあるので全部は見てないけどね。
ご存知の通り、バックミュージックはクラッシックの音楽が流れてます。そしてシェイクスピアの詩も随所に朗読されてます。


楽しいかと聞かれれば、日本で姉の子供と一緒に日本の「お母さんと一緒」のDVDを見てた私には、全くもって物足りません。「お母さんと一緒」はすばらしい出来です。
クラッシックを聞かせる事で子供の情緒や知能がどうのこうのという事ですよね?
妊娠中に胎教でクラッシックを聞くといいっていうのと同じでしょうか。
実際どれだけの違いがあるんだろう。。
普段両親がクラッシックを聞いてないのにDVDの時だけ聞かせて、効果ってあるんだろうか(笑)。
「お母さんと一緒」は本当に本当に想像力に満ち溢れた作品だと思うんですよ。
私としては、クラッシックを聞かせる事に重点を置くよりも、想像力満載の方がいいような気がするんですけど。。。。。
まぁ、カイトにとってはこれが初めてだし、目の前で、カラフルなものが動いているだけでご機嫌なので、文句は無いのです(笑)!!

2 件のコメント:

ゴイ母 さんのコメント...

まるでNHKからお金をもらっているかのように
「お母さんと一緒」が褒め称えられているのに笑いました(笑)

ウチは残念ながら、保育園の関係で
もう長い事お母さんと一緒は見ていないのですが
あれは母親も楽しめる番組ですね、色々な意味で。アハハハー。

3歳になったら出演の応募ができるはず・・
そうだ5月になったら応募しないと!
テレビより、何より、東京に行きたい♪

kaitoママ さんのコメント...

ゴイ母さま
明けましておめでとうございます。
今年もゴイ母さまのブログで私の生活を笑いで潤してください。

だってですね、本当につまらないというか退屈なんですよね。このDVD。
私の基準が「お母さんと一緒」になってるせいでしょうか?これが初めてのカイトにとってはこれが基準となって、「お母さん…」はうるさやかましく感じてしまうのでしょうか。。。

「お母さん…」って東京以外の子供も出演できるんですか?当選したら、東京に行くときって、実費ですか?それともテレビ局持ち?
実費ですよね~。それでも出演したいと言うお母様方が全国にたくさんいますよね。
出演決まった時は、ぜひ見せてくださいね。すっごく楽しみです!