土曜日, 6月 21

Stroller (ストローラー・・・バギーの事)

赤ちゃん用のカーシート兼ストローラーを卒業し、既に持っていたマクラーレンのVOLOシリーズのストローラーを使ってました。
これ、ユーゴが昨年8月にこっちに来た時に、とある日本人で帰国する人が、1ヶ月ほどしか使用してないこのストローラーを10ドルで売りに出してたんです。(ボストンに住む日本人専用売買サイトにて)。
即購入してました。
当時は、どういった機能が必要なのかわからず、でも日本でも売っていたマクラーレンのVOLOシリーズということで、満足していました。

でも使っているうちに、リクライニング機能が付いていないのがとても不便に感じてきて。
まだ1日2回お昼寝するカイト。寝てるとき、首がグラ~ンと垂れ下がってて、ちょっとかわいそう。
ずっと考えてたんだけど、とうとう、新しいストローラーを購入しました。
高価である必要はなく、何が自分にとって必要なのかを考えて決めました。

ブランド:BABY JOGGER(ベビージョガー)
シリーズ:CITY MINI(シティミニ)
購入ポイント:リクライニング、日除けの傘が大きい、3輪、折りたたみやすい、アメリカにしては軽め


写真は、カイトが寝てるのでリクライニングさせた状態のものです。
日除け傘は3段階に開きます。完全に日差しから守ってくれます。
日除けの傘の上には透明の窓のようなものがあって、中のカイトの様子も覘けます。



カイトの頭側からの写真。
メッシュになってて風通しGOOD。
もちろんカバーも付いてるので寒い時や風のあるときも大丈夫。




そして何よりも、これが1番のポイント。折りたたみ易さ。動画をどうぞ。

もう、これが簡単で簡単で。
車での移動が多いのでトランクへの出し入れに便利です。

アメリカでは普通の、“赤ちゃんと一緒にジョギング”用のストローラーを作っているところのストローラーなので、走行性はバッチリ。片手でも方向転換が簡単です。
シリーズ名のCITY MINIというのは、この会社で唯一ジョギング用でないシリーズ物です。
なので、車輪は8インチの小型。といってもそれでも日本のよりはるかに大きいですが。

重さは、アメリカ製でこの手のタイプにしては超軽量。7kgを切ってます。えっ?重い??

そして気になるお値段は、219.99ドルです。安い!!

最近日本でも3輪バギーが流行ってるけど、折りたたみ易さからいってこれがお勧めです。
あまり下調べせずに買って帰ってきたので、帰ってから色々調べてみました。
日本のサイトで調べたら、このBABY JOGGERの昔のストローラーがキムタクが購入して有名になって、一時期東京と神奈川で流行ってたらしい。でも会社の再編でバタバタとしてたためか、日本での3輪バギーの地位をQuinnyなどに奪われてるみたい。
このCITY MINIは2008年今年出たばっかりでこっちでもかなり新しい品。のでどこで買っても値段が統一されている。しばらくたったら、どこかでディスカウント価格ってでるかな~・・・
日本のサイトでは1社しかまだ扱ってないみたい。
でも「定価69800円を49800円で販売」ってうたってました。
その定価って、何の定価なんだろう。。。不思議・・・

お掃除ロボットに引き続き、こちらもお勧め商品です。



おまけ

お誕生日プレゼントのサングラスをつけたユーゴ。
後ろの建物は、私達の住むWelleseyのcity hall(シティーホール)。

今日はこのcity hallの周りの芝生でランチを持っていってピクニックだったのです。

9 件のコメント:

パタ さんのコメント...

さすがピンク好き・・・(ユーゴさんが)

ベビーカー 何台も欲しくなる気持ちわかる?(笑)
もし、二人目なんか出来たら また欲しくなるから(笑)

でも、ピンクかわいいね
散歩も楽しくなるのでは?

私も はやく ザップ出さなくては・・・
腐ってしまうわ

匿名 さんのコメント...

はじめまして。
なんとなくサイトを回っていたら、今日がお誕生日なんですね。
おめでとうございます。
実は私の息子は6/26生まれで先ほど誕生日パーティをしました。
アメリカに住んでいるので、これまた親近感(笑)

kaitoママ さんのコメント...

パタ姉

ピンクじゃないよ。赤だよ。
そう言われて写真を見たら、「どピンク」に見えないでもない・・・
ザップはリクライニングできないでしょ?
もうちょっと泉美ちゃんが大きくなってからでもいいんじゃない?
腐らんから。。

kaitoママ さんのコメント...

匿名さん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
それと、息子さんもお誕生日おめでとうございます。
息子さんと1日違いで同じアメリカ在住って、本当に親近感upですね(笑)
どんなお誕生日パーティされたんですか?
息子の誕生日パーティは1日遅れて明日の土曜日にする予定です。大したことはしませんが。。。

またお暇な時に見に来てください。
匿名さんもブログ書かれてますか?
もし書かれているなら、ぜひ教えてください。

匿名 さんのコメント...

はじめまして。ベビージョガーシティミニの情報を探していたらこのブログに出会いました。

ベビーカーを購入予定なのですが、マクラーレンとベビージョガーシティミニが候補に上がっています。
マクラーレンは日本でも実物が触れることができるのですが、ベビージョガーは日本未入荷で大きさや重さなど日本での使用感がずっと気になって情報を求めてネットをさまよっていました。

初のコメントで恐縮なのですが。。お使いになっているベビージョガー、日本国内で使ったときの感想をぜひ教えていただけないでしょうか?(特に電車や買い物などの生活環境での使い勝手など)

実際に使っている方の情報が全くない状況なので、教えていただけたらとても助かります。
よろしくお願いします。

kaitoママ さんのコメント...

匿名さん

お返事が遅くなってごめんなさい。
日本でベビージョガーを見つけられるなんて、すごいですね。
かなりネットで探されたんじゃないですか?

少しでも私の感想がお役に立てればと思います。

昨年2週慣程日本に帰国していたので、その時の限られた使用での感想になりますがいいですか?
いきなりですが、マイナス面(と私が感じるところ)からご説明します。

まず、重さは7kgを切るくらいです。
日本製のバギーに比べるとかなり重いと思いますが、マクラーレンと比べれば少しの差かと思います。
最近日本でも流行っている3輪バギーもそれぐらいの重さじゃないでしょうか。
大きさは、ボストンでは全く感じなかったのですが、日本に帰って使ってみると、やはり大きいと感じました。
3輪車の後ろの2輪の間隔が広いため、通常の改札では通れません。
一番端の駅員さんがいる改札を通る事になります。
また、車内ではその2輪の間隔の広さのため、一般の電車では問題ないのですが、新幹線の車内のような作りでは、通路は通れません。
帰国の時に小さなスーパーは行かなかったので分かりませんが、通路のせまいような小さめのスーパーでは
無理かもです。
比較的大きなスーパでは問題ありませんでした。
あと、前輪の一番前から、手の持つバーっていうのでしょうか、バギーを押すバーですが、そこまでの長さは結構あります。つまり全長が長いです。
ん〜、これも日本で出てる3輪車と同じくらいなのかもしれませんね。
とりあえず大きさに関しては、日本ではあきらかに大きい方ですね。
知り合いに3輪車を使用してる者が居ない為、そう思ってしまうのかもしれないのですが。。。

あと、仕様的な部分では、背もたれは、限りなく180℃近くまで倒れますが、まっすぐにしている時が90℃まであがっていません。
つまり、ずっと背もたれにもたれかかった状態で乗っています。
楽チンといえば楽チンに見えるのですが、真っすぐに座りたいと思っても座れない(座りにくい)です。
昔のベビージョガーのタイプをネットでみられていたらもう既にご存知なのかも知れませんね。
あっ、でも昔のほど斜めではないですよ。


良い面(と私が感じるところ)の説明ですが、
一番はやはり、折り畳み易さでしょうか。子供を片手に抱いて、さっと引っ張るだけで半分に折り畳めるので、折り畳んでの移動を伴う時は、とても便利です。
ボストンで電車そのものに乗る時に階段があるのですが、その時はとても重宝してます。
次に、かさの部分が3段階になっていて、かなり深いとコトまで日差しをカバーします。
前からの日差しにあたっても膝くらいから下があたる感じです。
なので突然の雨でのレインカバー無しで膝下にブランケットなどをさっと被せておけば十分です。
後は、走行性の良さですね。軽く右左移動してくれます。
段差も気にする事無くスイスイです。
日本で姉の日本のバギーでちょっとの段差にもつまづくのにはビックリしました。
ちなみに高さですが、私の身長が157cmですので、それを目安にブログ内の写真をみて感じ取って頂ければと思います。高いところにバーがあるので、私は楽だと感じてます。

マイナス面も良い面もあげるとキリがないのですが、特に感じているのは上記の内容です。
すごく大雑把な説明になってしまいましたね。
どんな部分をもっと詳しくお知りになりたいかを教えて頂けるともっとご説明できると思います。

もしよろしければ、yahooや gmailなどで捨てメールアドレス(今回のみ使用と考えて偽名などでの登録)を取られて、教えて頂ければ、そのメールアドレスを利用してメールでのやり取りをさせて頂いてもいいですよ。

色々悩まれるかと思いますが、お役に立てれるならいつでもご連絡くださいね。

匿名 さんのコメント...

突然のお願いに、とても丁寧にお答え頂いて本当にありがとうございました。
メリット、デメリットを理解した上で、購入しようという気持ちになることができました。

日本のベビーカーよりも低価格で選択肢が広いとアメリカ在住の姉に薦められて、帰国時に日本へ持ち帰ってもらう予定でいます。

ご好意に甘えて恐縮なのですが、もうひとつ教えていただけますでしょうか?
ベビージョガーシティミニを購入した場合、レインカバーやベビーの前に取り付けるバー(お菓子などを載せることができるトレイのようなもの)などは標準で付属されていますか?
何が標準装備されているのか、もしオプションで何か追加で購入されていれば合わせて教えていただけるとうれしいです。

度々で申し訳ないのですが、どうぞよろしくお願いします。

kaitoママ さんのコメント...

匿名さん
確かにお姉さんのおっしゃる通り、アメリカの方が安価で選択肢がたくさんあると私も感じます。
ご質問の件ですが、残念ながら、付属品は何も付いてきません。
なので必要であれば別途購入しないといけないのです。

トレイは最初ほしかったのですが結局購入に至っていません。
ブログ内の写真では分かりにくいかと思うのですが、前輪と後輪が分かれるつなぎ目のような所わかりますでしょうか?そこにトレイを取り付ける穴があります。これが以外に高い位置なんですよね。取り付けて実際見た事はないのですが、子供がもたれかかった状態で真っすぐに座れないのに、座席から離れたトレイに届くのだろうか。。と頭をひねってる為です。
私としては、トレイではなく、子供が掴んだりできるバーのような物(belly bar)の方がいいかなとそっちを購入しようかと今悩んでいます。
次にレインカバーですが、このベビージョガーを購入する前に持っていたマクラーレンのボロに使用する為に(今は標準付属品ですよね)ボストンでどのバギータイプにも使用出来るタイプのレインカバーを購入しました。
とてもいい物なのです。が、日本の物より素材が分厚くって。。。コンパクトになりません。いつでもバギーの下カゴに入れておくってことも出来るのですが、それでボロのカゴが一杯になってしまってたのです(笑)。
ベビージョガーにしてからは実は一度も使っていません。車での移動が多いせいでもあるのですが。ちょっとくらいの雨ならバギーの傘とブランケットでしのいでます。
でも車移動が少ない日本なら必要ですよね。
購入される場合、日本の物が大きさに合うかは不明です。ベビージョガーの専用のレインカバーを購入となれば、確かではないのですが、私が購入したものみたいにいい物(でも分厚い素材でコンパクトにならない)であるとちょっと大きくって使いにくいかもです。でもそれは私の予測なので、もしかしたら薄手の素材(マクラーレンの標準装備のもの)かもしれませんね。
私はこちらでは、parent consoleというバギーを押すバーに取り付けるちょっとした小物入れ(カップホルダー付き)になっているものを購入しました。便利ですよ。別にカップでなくてもお菓子とかちょっとした物をなんでも突っ込んでます。でも、日本ではカップホルダーを付ける事があまり浸透していないので不要といえば不要だと思います。アメリカのバギーがほとんどがこのカップホルダーなるものがついているので、なんとなく当たり前のようになっています。コーヒーなどを持ち歩くのが習慣的になってるせいかとも思います。
それと、フットマフも購入しました。ボストン寒いですので。でもこれはベビージョガー専用の物を購入する必要はないです。正直言って、使いにくいです。
http://babyjogger.com/accessories.htm
のサイトで付属品を見てみてください。
ここでほしいものがあれば検討されてみてはいかがでしょうか。ちなみにこのベビージョガーのサイトよりも他の販売サイトで購入のほうが安く購入出来ますよ。

またご質問あればなんなりとお訪ねくださいね。

匿名 さんのコメント...

こんばんは。
早速のお返事本当にありがとうございます。前回に引き続き丁寧なお答えでKaitoママさんのお人柄なのだろうと、とても感謝しています。

レインカバーについては、かさばるものであるのが不安なので、日本のもので探してみようと思います。
昨日試しに展示品のクイニーザップに4輪バギー用のレインカバーをかけてみましたが、大きくなった子供を乗せたときには足先が濡れるかなというところまでなんとかカバーをすることができたので、いざとなればそれを使ってみようと思います。

トレイについてもKaitoママさんもお話を聞いて、無しでいってみようと思いました。

いろいろと迷っていたことをお聞きできて、すっきりした気持ちです。またブログにもお邪魔させていただきたいなぁと思います。

本当にありがとうございました。