木曜日, 12月 20

腱鞘炎のその後

腱鞘炎になって、サポーターを購入した物の、洗い物などする度に外さないと行けない不便さからほとんどしませんでした。
そうこうしているうちに、叫び上がるほどの痛みになり、カイトを抱いてる時にその痛さで落としてしまいそうになるほどです。
なので、大きい病院に見てもらいに行ってきました。
(旅行保険に入っていて良かったです。)

で、結果はというと腱鞘炎は腱鞘炎です。
(新米ママには)とてもよくある事だといわれました。
しかもこちらでは、腱鞘炎は、症状・原因・医師の診察方法・治療方法・手術内容が書かれたパンフレットもあるほど、日常茶飯事のもののようです。
治療方法として、筋が炎症を起こしているので、炎症が治まるまで基本動かさないこと。
ギブスと薬で基本的には治る。でも最悪は手術もあり。数分で終わる手術らしい。
既に手首の筋が腫れて外からみても若干分かるくらいになってきている私の腱鞘炎さんには、
幹部に炎症を抑える注射をされ、出来るだけ動かさないように、私の手に合わせたギブスの用な固い物をリハビリ科で作られました。3週間出来る限りつけて動かさないようにと。それから徐々に動かしていいらしい。6週間後に再診の予約を入れさせられてるけど、痛みが無くなっていたらキャンセルしていいらしい。


←腕の周り全部は囲まれてなくって、写真に写ってないけど、裏側は開いてます。
なのでカポッと上からはめたり外したり簡単に出来ます。
サポーターみたいに柔らかくないので本当に動かせないので、痛むことがなくって、とてもいい感じ。
でも固いのでカイトを抱きにくいし、授乳時に左腕に頭を置かすと、丁度ギブスと腕の境目に頭が来るので痛そう。なので授乳時は変な抱き方してます。

それでも今回痛みが治まらなかったら、もう手術してもらってもいいかもとちょっと思ってます。
だって、痛いし不便だし。。。

1 件のコメント:

パタ さんのコメント...

えらい大変な事になってたんやね。
でも、そのコルセット ええかんじやん。
確かに 使わなければ 治るよ。
私も搾乳ばかりしてた時、指の関節がおかしくなって
もどってこなくなったんやけど、
搾乳しなくなったら しらない間に治ってた。
でも、手首は使うもんなぁ〜
ボチボチ治していきなぁ〜

↓のカイトのオモチャの映像
めっちゃ かわいいな。 楽しそうに遊んでるやん。
何回も見たわ(笑)
まぁ、また時間あったら 映像のせてーーー

カナダにニューヨークに ええなぁ〜
私なんか 公園ばっかりやで。
今度ニューヨーク行く時は 事前に教えてな。
買い物リクエストするわ(笑)

あ・・・そうそう 私たちからの泉美のクリスマスプレゼント?に、ベビーカーを買いました。
クイニーのzapp(ザップ)っていう3輪バギー
実はお買い得やったからなんやけど
まぁ、まだ乗れない6ヶ月から使用のやつ

でね、カップホルダーが欲しいんだけど、
このベビーカーに装着出来ると思う?
もし、出来そうなら カップホルダー欲しいんだけど。
公園でコーヒー飲みたいんだけど(笑)

ちょっと調べて見て見て〜
で、装着出来そうなら 送って欲しいなぁ〜