水曜日, 4月 9

水族館

昨日は、金持ちメキシコ夫婦の奥さんのMarionと一緒にお出かけしました。
彼女はとてもお金持ちっぽいのにとってもとってもいい人なのです。
午前中に迎えにきてもらって、まずはニューベリーストリート(ニューヨークでいう5番街みたいな通り)沿いでランチを頂きました。
ずっと郊外に住んでいるので、町にでるととっても気分が落ち着くというか軽やかになるというかです。
久しぶりにお天気もよかったせいでしょうか。
ちょうど食べようとしたら寝ていたカイトが起きたので、2人で順番にカイトを抱いて、ランチを食べました。Marionは全然いやがらずに、私が食べてる間ずっとカイトと遊んでくれるのです。ううっ。。いい人です。。

その後、ちょっとニューベリーストリート沿いのお店なんかを覘いたりしようかと思ったのですが、お天気の割りに寒かったので、本来の目的の「水族館」に直行です。
Marionがカイトを連れて水族館に行こうとそもそも誘ってくれてたんですよね~。

カイトにはまだ早いかなと思ってたんですが、なんのなんの、食い入るように見てましたね。
←ね?目が魚から離れてないでしょ?
突然大きな魚が目の前を通った時にちょっと泣いてしまいましたが(笑)
バギーを嫌がってたのでずっと抱いて回ってたんですが、Marianがずっと抱いてくれるのです。
楽しちゃいました(笑)

大体見終わったところでまたカイト寝てくれるんです。
電車にも乗ったし沢山お魚さんもみたしで疲れたのでしょう。ぐずることなくあっさりと寝てくれました。
で、水族館の近くのカフェでお茶をして。とっても(私が)楽しい1日でした。
がんばって町にも出かけてみるものね。
でもこれもひとえに子供好きのMarionのお陰だわぁ~。
いい人とお友達になれて良かった!!

彼女の祖父母がドイツ人なのもあってメキシコではドイツ学校にずっと通っていたのでドイツ語とスペイン語(メキシコでの言語)が堪能で、ドイツ学校での第2外国語として英語をならっていたので更に英語も堪能。彼女の職業は、フランス料理の「シェフ」さん。
お金持ちだし、語学も堪能で、しかも料理がプロで子供好きで美人。
私何一つ張り合えてません。。。

2 件のコメント:

Dumuro さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。
TV de LCD さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。