月曜日, 1月 12

元気になりましたので、『日本一時帰国報告』です。

日本。
それは、私の両親も姉家族も居るし、楽しくってしかもラクチンな一時を送れると信じて臨んだ帰国の地。

感想は、、、ちょっぴり疲れました(笑)。

家事は母親がしてくれるし、カイトも両親で見てくれました。なのに疲れたのはなぜ??
姉の子供(姪)が、それはそれは深く私を愛してくれたため、彼女の相手をしてたからです。バギーを押すのも、お風呂に入るのも、ご飯に隣に座るのも、「ママじゃ嫌!」と言って、私を名指ししてくれます。こんなにも愛されると悪い気もしない。
彼女を相手にしていると、カイトが焼きもちをやいたりしてこちらも抱っこしたり。などなど、カイトを見てない時は、姪っ子の相手で、結局プラスマイナス0って感じになってました。
それでもカイトにとって姉の子(姪っ子達)と兄の子(甥っ子)と一緒になって遊ぶのがとても楽しそうでした。もちろん泣かされる事も多々ありましたが、、。
甥っ子からは、車のおもちゃで遊ぶ事を教わり、今まで興味すら見せた事無いのに、今では車好きになってます。姪っ子達からは、強く生きて行く事の大事さを教わってたみたいです(笑)。
やっぱり子供って、親と遊ぶより同年齢くらいの子供と一緒に遊ぶ方が楽しそうでたくさん発見もするみたいです。カイトにとっていい経験になったと思います。


他には、土日にユーゴの祖父母の家に1泊で遊びに行きました。ユーゴのお義母さんもその家に居たので久しぶりにカイトに会って頂きました。
ユーゴのおじい ちゃん、おばあちゃんからとても愛されたカイト。
お義母さんにはカイトを一緒にお風呂にいれても頂きました。ちょっと田舎の為、家が広くって、カイトは家 中走り回って楽しんでました。

お庭でも遊んだり。
おじいちゃん、おばあちゃん、お義母さん、伯父さん(お義母さんの弟)とユーゴとのナイスショットです。
夜ちょっと寒くってぐずったりしてましたが、それは、私が日本の冬の 家の中対策をしてなかったせいでして。。。
こっち(ボストン)って家の中は温かいでしょ?そこで使ってる寝具で挑んだ私が間違ってました。次回は万全の体制で挑みたいと思います。

後は、区主催のクリスマス会に参加してみたり、姉のお友達の家で開かれたクリスマス会にもお邪魔したりして、日本のママ友の雰囲気味わわせていただきました。
日本ならではとして、母と姉と姪っ子達と、カイトを連れて、初銭湯を経験させてみたり。
大 きなイベントの一つとしては、母と、兄の奥さんと甥っ子、姉と姪っ子達と、私とカイトの大人4人、子供4人で温泉旅行に行きました。これはかなり大変な旅 でした。特に夕食。子供達がはしゃいで歩き回るわテーブルの食器類で遊ぶわで誰一人大人はゆっくり食事出来ませんでしたね。旅行する時って、子供1人に対 し、大人2人必要です。実感。。。でも楽しかったです。

なんだかんだと言っても、それでも念願の美容院に行く事も出来たし、会社に顔を出しに行って皆でランチもできて楽しい時間を過ごす事も出来ました。

忙しかったけど楽しい一時帰国でしたね。

カイトにとっては、『盆と正月が一度に来たみたい!』ではなく、『本当にクリスマスと正月が一度に来た』ので、クリスマスプレゼントとお年玉を手にした一時帰国なのでした。

1 件のコメント:

splendid さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。